障害者権利条約(CRPD)

 国際連合で2006年に障害者の権利に関する条約が成立しました。教育に関しては24条でインクルーシブ教育が原則とされました。この24条を詳しく説明しているのが、国連の障害者権利委員会による一般的意見4号です。

 一般的意見4号には、インクルーシブ教育の定義や

インクルーシブ教育を実現するためのガイドラインが明示されています。