就学に関すること

 障害者権利条約批准にあたって、国内法改正作業が行われ、障害のある子どもの就学の手続きが定められている学校教育法施行令が2013年に改正された。従来は障害のある子どもは特別支援学校に就学するとされていたが、保護者の意向を最大限尊重して就学先を決定するよう変更された。

 しかし、実態としてこの趣旨を踏まえていない自治体が多い​。

illustrated by ゆらり

川崎市就学訴訟について

2020年5月号 光菅伸治・悦子「何のための2年間だったのか?」

・抗議声明